夏こそ、ダイヤでアンクレット!

蒸し暑い毎日が続きますね!

これからますます暑くなるのかと思うと、先が思いやられます

でも暑い夏だからこそできるおしゃれ…
そうです、アンクレットです!

私の愛用しているアンクレットをご紹介したいと思います

チェーンは大きめのコマなので、 どの場所にもとめることが出来ます。
余ったチェーンはあえてたらすのがかわいいですね♪

ダイヤモンドもところどころ入れてあり、
スウィングするつくりにしました。

素足に身に着けると、華やかな雰囲気になります!
夏の気分も盛り上がりますね?
私の毎年の定番になっています

10周年アニバーサリーリング

お客様がご結婚10周年ということで、
アニバーサリーリングのご依頼を頂きました!

仕上がったのが、こちらです♪

White Road(ホワイトロード)というデザインのリングです。
使わないダイヤのプチペンダントが一つあるということで、そのダイヤをあしらいました!

基本は同じデザインなのに、ダイヤを入れるだけで
とても華やかな雰囲気になりますね

そして女性様のリングには、エタニティリングを重ねて。

Glad Layered(グラッドレイヤード)という極細にこだわった、エタニティリングです。
石の花のダイヤなので、繊細な雰囲気の中にも輝きがキラリと!
あえてピンクゴールドでの作らせて頂きました。
コンビで身に着けるととてもおしゃれになりますね♪

10年前に作った、最初のご結婚指輪は
ご相談の中でそのまま記念にお持ち頂くことになりました。
溶かすのは簡単なのですが、やはり選んだ二人の気持ちを大事にしておきたかったのです。

指輪たちを見だけでも、その当時のことが思い出されますよね!

これこそ「ファミリージュエリー」と呼ぶにふさわしいリングたちなのではないでしょうか
少しずつ思い出(ジュエリー)を増やす楽しみを知っていただけたら嬉しい限りです!

ウェディングドレスのためのネックレス♪

以前ブログに書かせて頂いたのですが・・・コチラ

お友達のウェディングドレス用のネックレスを作らせて頂きました

初めの白いドレスは、お母様のネックレスをリフォーム。
ピアスもネックレスから二粒とって、揺れるピアスにしました。

お色直しのシャンパンピンクのドレスには・・・
こちらのネックレス&ピアス!

白いライスパールとピンクパールのネックレス。
ショート&ロングタイプ、4連ずつで作りました。
クラスプ(留め金)をお揃いにしたので、
連結するとボリュームタイプにも使えるのが、また素敵です!

途中にピンクトルマリンで作ったお花もあしらって。

ウェディングの後も、普通に使えるところもまた魅力ですね。

本当に素敵でした!

お友達とはウェディングリングもこちらのネックレスもじっくり相談しました。
二人で回数を重ねて話をしたのも、とても良い思い出に♪

披露宴で身に着けてくれた姿を見て、本当に感動しました。おめでとう!

男性のためのエンゲージリング選び

大人婚、第二弾!

男性にもエンゲージリングを楽しんで選んで頂きたい、という思いから
メンズクラブに掲載して頂きました。

もちろんリング選びの主役は女性なのかもしれません。
でも、実際お二人とお話すると
男性の方とも楽しくお話させて頂くことが多かったんですね。
特に、ダイヤモンドの品質のお話。
女性の方はもちろんですが、男性もとても興味を持ってくださった。

女性の方は比較的デザインに目がいきやすいところも多いと思います。
そこを男性視点で、冷静にダイヤのこと品質のことを理解していただき
一緒にリング作りに参加して頂くと、代々継いでいけるような品質の素敵なリングになると思うのです。

もちろん、誌面にあるようにサプライズでプロポーズを準備するお手伝いをしたい。
ただでさえ見知らぬジュエリーの世界。
男性お一人でショップに入ってきて頂いた
その気持ちにお答えしたいという気持ちも多々ありました。

そんな2つの思いから、今回の掲載につながりました。

ホームページにも新しくページを作りました!
「男性のためのエンゲージリング選び」

***************************************

少し前になりますが、友人とお食事したときでした。
奮発して行った、ミシュランに掲載されたレストランでした。
そこで、私たちの目の前でお食事されていたお二人。

まさにサプライズのプロポーズが!

そして、お二人の幸せそうな顔が忘れられません。

この場面を見た時、この企画を進めてよかった・・・と
気持ちを新たにしました。

少しでもそんなお二人のお手伝いが出来たらいいなぁ、と
心から思っております!

再び「大人婚」♪

5月22日25ansウェディング「大人婚」号が発売になりました!

以前から別冊扱いにてあったこちらの企画。
とても好評だったそうで、今年から初めて一冊での発行だそうです

「石の花」としても、企画当初から参加させていただいておりました。
以前掲載分はこちら

この時も書かせていただいたのですが、
私が考えるジュエリー×大人婚の意味。

自分の好みやライフスタイルが確立してきている年代だからこそ、
そして本当にクオリティの高いものを知っている年齢だからこそ、
質にこだわって自分らしいジュエリーをオーダーで作る意味がある。

石の花のコンセプトにぴったりだと思っています!
そして、編集の方のおかげさまでとても素敵な誌面に仕上がりました。
今回も掲載がありますので、ぜひご覧くださいね。

それにともなって、昨日から6月1日まで
表参道駅にポスター貼ってあります!


今回は柱巻きまであります目立ちますね!


前面、すべて大人婚!!


エスカレーター脇も・・・石の花のリング!

石の花のリングの良さが伝わるステキな仕上がりに満足です♪

そして、6月10日には、MENS CLUBの掲載も!
こちらはまた別にブログ書きたいと思っています♪

6月2日?15日、大人婚企画との連動で
再び表参道ヒルズの出店が決まりました!
表参道の通り沿い、ボッテガヴェネタの隣です。
いつものサロンの雰囲気はありませんが、
気軽にご覧頂ける店舗になっております!
この機会に、ぜひ遊びにいらしてくださいね。

ルビーリングをリフォーム!

以前お預かりしたルビーリングのリフォームをご紹介したいと思います!

初めはこのようなデザインでした

まわりにテーパー(縦長)ダイヤを使ってあり、
やはり少しクラシカルな印象・・・

で、こちらになりました♪

周りにダイヤがあるのは一緒ですが、
少しお花のように周りを縁取ってみました!
腕にもしっかりと地金を使っております。

「ダイヤの取り巻きリング」というと、古いような印象もあるかと思いますが
作りを少しモダンに、そして周りに本当に輝くダイヤを使うととてもキレイですね!!
ルビーも一層色が良く見えます♪
(撮影が下手で、写真でお伝えできないのが残念・・・)

王道の良さがありますね

表参道ヒルズにて

大変ごぶさたしてしまいました

実は4月28日から5日間、
表参道ヒルズにて臨時に出店しておりました!

急な出店だったものですから、
お知らせできずに大変申し訳ございません。

しかしながら、たまたまお店の前を通っていただいた方などの新しい出会いもあり
また今までの顧客の方に出店を機に遊びにいらして頂いたり…
忙しいながらも大変充実した5日間でした。
お時間作っていただいた方、本当にありがとうございました!

店内もいつもと違う雰囲気です。

太陽光で石の花のダイヤや色石を見ると、
いつも以上にキレイに見えました
やっぱり宝石ってキレイですね!(・・・としみじみ)

こんなに大きな胡蝶蘭も送っていただきました!!

観光客の方もここまで大きい胡蝶蘭は珍しいようで、
たくさん写真を撮っていかれました♪

実店舗は落ち着いて話せるいい雰囲気ではありますが、
やはり今回のような自由な雰囲気も新しい石の花を知っていただくのには
とても良かったと思います!

またこのような機会を作りたいと思っておりますので、
その際は気軽に石の花のジュエリーに触れて頂ければ嬉しい限りです

ジュエリー×ネイル

4月ですっかり春らしく・・・
なんて書きたいところですが、
まだまだ寒い日が続きますね。

気分だけでも春らしく!ということで、
ネイルして頂きました。

写真のピアスは白いサンゴのバラ。片側だけにつけています。
ネイルにも同じバラを作って頂きました。
中指はパール×オーロラ色のネックレス風です。
とってもかわいくて、お気に入りです♪

ネイルパーツも本当にいろいろなパーツがあって。
見ていてジュエリーと同じようにデザインできますね!
ネイルとのコーディネイトもぜひしてみて下さい

最近ショップの近くにネイルできるところを見つけたんです!
こちらで快く相談にのって頂きました。
ありがとうございます
ネイル×ビューティ ビジュ
ゆったりと楽しくネイルが出来る、
原宿エリアでは珍しい大人の雰囲気で気に入っています!

エンゲージリング・お二人のストーリー


今回、
ゼクシィネット関東版のスペシャルレポート
掲載して頂きました!

ゼクシィならではの切り口ということで、
石の花でエンゲージリングを作った時の
お二人の本当にあったストーリー
みなさんにご紹介させて頂くことになりました。

今回取材させて頂いたお客様。

初めは男性一人でご来店頂きました。
サプライズでリングをプレゼントしたい、とのお話を頂き
一生懸命お話させて頂きました。

ダイヤモンドの理解を深めて頂いたり、
逆に女性様のイメージを伝えて頂いたり・・・

リングが仕上がってお渡し頂いた後
女性様に喜んで頂けたというお話を伺って
とても嬉しかったのを覚えています。
デザインももちろんですが、
会社でも本当に輝くダイヤだね、と褒められた!とも
おっしゃって頂きました!

いつもご接客させて頂く際に
「ウェディング」という人生の門出をお手伝いさせて頂くことに
本当に感謝して接しています。

私がお客様と接するのは、店頭になるのですが
その背景としてお客様一人一人にこのようなドラマティックなストーリーがあることに
今回取材という形で触れることが出来て
私自身とても感動しました

和田さま、本当にご協力頂いてありがとうございました!

ジュエリーにはこういった感動があるんだということをみなさんにも知って頂けたら嬉しいです
最高に光るダイヤモンドをお二人に触れて頂く。
そしてそのダイヤで最高のリングを作るために
このような細かいコミュニケーションをとらせて頂くのも
石の花のいいところだと思っています!

本当に光り輝くダイヤを見たことありますか?

今回ホームページに新しいページを追加しました。
その名も・・・

「石の花ダイヤモンドの品質へのこだわり」
石の花では、エンゲージリングを選んで頂く際
まずはダイヤモンドの選び方からじっくりご説明しています。

エンゲージリングが初めてのハイジュエリー、という方がほとんどですよね。
何を選べば良いのか分らない!と思う気持ち。大変よく分ります。

どういったダイヤが輝くのか。
一生後悔のないダイヤモンドを選ぶにはどうしたらよいのか。。。

もちろん自分らしさを表現するデザインも大切です。

でも、中石が光り輝くとどんなリングも飽きずに身につけていけます。
いい食材がないと、いいお料理ができないのと一緒ですね。
いいダイヤを選ぶといつも手元を見ていたくなる、そんな指輪になるんです!

その輝きは、人の心を動かす=感動を呼ぶ、ということなんだと思います。
石の花はその感動を大切にしたいのです。
指輪をしているとよくお友達から褒められる、という嬉しいお言葉を頂きます。
それも感動を呼んだ結果だと思っています。

今回はあえて読み物として書かせて頂きました。
少し長くて読みにくいかもしれませんが、一度目を通して見てください。
これからダイヤを選ぶという方にぜひ参考にして頂きたいのです。

でも、これですべてではありません。
気になる方はぜひ一度ご来店頂いて
実物の「光り輝くダイヤ」を一度ご覧下さいね。
丁寧にご説明させて頂きます。
そして、石の花以外もダイヤもじっくりご検討ください。

自分に合うダイヤを選ぶきっかけにして頂ければ嬉しいです!

<目次>
イントロダクション
「4Cだけにこだわりすぎないダイヤの輝きを計測」
「カラーは無色のダイヤモンドを!」
「鑑定書は公的組織で」
「店内の照明は、太陽光に近く」
あとがき