【ダイヤの大きさ・選び方のコツ】エンゲージをお探しの方必見!

いつもブログをご覧頂きありがとうございます!

みなさんお盆のお休みでゆっくりされていらしゃることと思います。

まだ暑い中ですが、秋に向けてブライダルシーズンも始まりますので
ダイヤの選び方のコツを書かせて頂きたいと思います!

本日は・・・

【ダイヤの大きさの選び方】

ダイヤの品質を表す4Cの中でも
一番有名なカラット。
(本来大きさではなく、重さの単位になります)

やはり一度手につけてみないと
ダイヤと手の大きさのバランスが合うかどうか、
わからないと思います。

まずはダイヤの大きさが分かるシンプルなデザインで、
手につけて見比べてみてください。
*シンプル!これがポイント。
デザインによって、やはりダイヤの見え方も変わってきます。*

「ちょっと手には寂しいかな・・・」

「このくらいがいいな〜」

「これは大きすぎる!」

などなど、いろいろ感想も出てくると思います。

そこで、おすすめしたい選び方が二つございます。

⒈今、自分の似合う大きさにしておく

普段使い重視の方、たくさんいらっしゃると思います。
毎日身につけるのに邪魔にならないダイヤの大きさを選ぶ、ということですね!
記念のリングをいつも身に付けたい方にはこちらがおすすめ。

2ちょっと大きいな、くらいのダイヤを選んでおく

長く身につけることになるエンゲージリング。
20代、30代、40代、50代、60代・・・
デザインはその時々で変えることができても、
ダイヤそのものを変えることはできません。

年齢を重ねるとやはり少し大きいダイヤが欲しくなる、
というのはいろいろなお客様とお話しして
皆様おっしゃることです。
(実際こちらをおすすめいただいてよかった!と言われることも多いです)

将来を見据えて、少し大きいと思うダイヤを選ぶ。
こちらもエンゲージリングを長く愛用するという意味ではおすすめです。

大きくする、といっても、ご予算の中で
うまく4Cを選びご提案することが可能ですので
ぜひお気軽にご相談ください。

みなさんがどうエンゲージリングを身に付けたいか。
それによって選び方が変わってくると思います。

ダイヤのもっと深い選び方が知りたい方、
ぜひ店頭にもいらしてくださいね。
たくさんのコツをお伝えできるかと思います!

大人のラインダイヤペンダント

いつもブログをご覧頂きありがとうございます!!

***********************

お盆(8/11~17)は完全予約制とさせていただきます。
お電話かメールにてご予約お願いいたします。
0334781487
lbe@ishinohana.co.jp

************************

本日ご紹介させて頂くのは、
お二人のお嬢様からお母様へのプレゼントとして
お選びいただいたネックレス。

こちらです!

ダイヤラインペンダントです。
以前にも紹介させていただいたのですが、
今回はかなりの大粒ダイヤでのお作りに!

石の花の輝きの良いダイヤ、
さらに大粒なのも合わせてかなりキラキラです!!

こちらの良いところは、
シンプルで華やか。
それでいて日常使いができるというところだと思います。

ご予算に合わせて細さ・長さを調整することも可能。
リフォームにも素敵なデザインだと思います。

今回は二人のお嬢様がサプライズでお母様へのプレゼントとしてお選び頂きました!
その大切な場所に立ち会えてとても嬉しかったです。
本当にありがとうございました(^^)

 

 

こんなリフォームの仕方もあります(^^)

いつもブログをご覧頂きありがとうございます!

本日ご紹介させて頂くのはジュエリーのリフォームです。
お預かりしたのはこちらのリング。

パールとダイヤが使ってある
ゴールドのリングです。

シンプルで素敵ではありますが、
5つついているパールが、かなりのボリューム。
なかなか日常使いができないというお悩みでした。

今回はピアス二つにリフォーム!

まずは一つ目。

シンプルなダイヤフープピアスに!
元々のリングからうまく切り離すことができ、
そのまま針をつけただけです。

強度を出すために、少しゴールドの部分を
そのまま残しました。
こちらもリング枠をそのまま使用。

もう一つは・・・

パールスウィングピアスに。

ゴールドのバーはシャープな雰囲気!
長さがそこまでないので、日常使いにぴったりです。
やっぱり揺れるタイプがピアスにはかわいいですね。

今回のリフォームのポイントは、
元のデザインをなるべくそのまま使用したこと!

やはり枠もそのまま使うことができると
お値段も抑えられます。

リフォームのデザインを考える時、
まずは一番お安くできる方法からご提案するようにしています。
(枠から石を全部外して、
デザインを総とっかえすることももちろん可能です!)

今回のご主人様からの以前のプレゼントだったそうです。
思い出の品がまた身につけられることができるようになるのも嬉しいですよね。
そして今回も全てメールでのオーダーになりました。
ご信頼いただいて、永くおつきあいいただいていることに感謝です!

最近とても増えているリフォームのご相談。
気軽にお問い合わせくださいね。

石の花の職人は、本当に上手です!!!

お問い合わせフォーム