使わないエンゲージをどうする?リングリフォーム編

いつもブログをご覧いただきありがとうございます!

本日と次回に分けて、定番のリフォームをご紹介させていただきます(^^)

結婚する時に作った婚約指輪を使わなくなってしまった・・・そんなご相談はよく頂きます。
当時から好みも変わってきて、趣味と合わなくなるということは当然あると思います。

元々婚約指輪に使うようなダイヤは品質も良いので
このまま眠らせておくのは本当にもったいない!

ということで、プラチナでかわいらしいデザインだったリングをこのような雰囲気にリフォームしました。

K18ゴールドの枠で手元に華やかさを!
年齢を重ねるとゴールドの色合いが馴染んでくるように感じるのも不思議ですね。

ダイヤのセッティングは、あえて伏せこみに。
最近このオーダーもよく頂戴します。
ダイヤに沿って金属で薄く取り巻くことで
繊細な雰囲気になります!

リング腕に入っているダイヤも
元々のリングについていたものを活用。
留め方でとても大きく見えますよね!

スウィート10のエタニティリングにも似合いそうなデザインですね。

お客様にも大変喜んでいただけました!

良いジュエリーはその時々に合わせてデザインを変えながら身につけていくことができます。
眠っているリングを思い切って変えてみてくださいね!

結婚指輪のデザインを受け継いだネックレス

いつもブログをご覧頂き誠にありがとうございます!
本年の営業は本日までとなります。
年明けは1月5日よりとなりますので
どうぞよろしくお願いいたします。

今日ご紹介させて頂くのは、
一粒ダイヤのリフォーム。

21年前に石の花でご結婚指輪をお作りいただいたお二人に
久しぶりにご来店頂きました!
なんて嬉しいご縁なのでしょう。。。

お母様から受け継いだダイヤを成人式を迎えるお嬢様にと。
(お嬢様から見たらお祖母様、ですね!)

デザインのコンゼプトは・・・
・ずっと家族を見守っていてくれたお家のお庭にある梅のモチーフ
・ご結婚指輪に使ったカラーダイヤを使うこと

まさに受け継ぐに相応しい、ファミリージュエリーのコンゼプトにぴったりです。

梅の花は、5枚の花びらを再現しダイヤを包み込むように。
ダイヤの底を丸くしていることで
とても柔らかい印象になっています。

カラーダイヤは・・・21年前に作らせていただいた
ご結婚指輪とお揃いで。こちらです!

(永くご愛用頂いており感謝です!)

三つ並べると・・・

お揃いで本当に素敵です!!

お嬢様にはサプライズで作らせて頂いたのですが
大変喜んでいただけて私も泣きそうになってしまいました。そして、大変嬉しいお言葉もいただけました。

*****************************************************
20年前、我々夫婦が二宮さんのお父様にお世話になった時、
このような日が来るとは考えていなかったと思います。
娘への想いをカタチにしていただいて、本当にありがとうございます(*^-^*)
家族の絆、娘への愛もより強くなると思います。
ルブエ石の花さんを再び訪れて、亜里奈さんに出会えて本当に良かったです(*^-^*)
お父様に作って頂いた夫婦の指輪、亜里奈さんに作って頂いた娘のネックレス
これからもずーっと大事にしますね(*^-^*)
*****************************************************

本当に涙しかありませんでした。
御礼と感謝をお伝えしきれないほどです。

ルブエ石の花はこんな素敵なご縁に支えられています。

結婚情報誌ゼクシィに創刊当初からお世話になっています。1993年に発刊されていますので、もう24年になります。
当時カラーダイヤを使った結婚指輪なんてほとんどなくて、大変ご好評いただいたという話を学生だった私も両親から聞いておりました。

今回のお客様のように、時を経てまたご来店いただける機会もとても増えております。
本年も素敵なご縁がたくさんあり、感謝しかございません。

本当にありがとうございました!
みなさまもよいお年をお迎えくださいませ。

受け継いだサファイアをエッジの効いた大人リングに!

いつもブログをご覧頂きありがとうございます!
すっかり更新が遅くなってしまいました・・・

おかげさまでオーダーも多くいただいており
年末まで駆け抜けていくことになりそうです。
素敵なものを仕上げるためにじっくり作っておりますので、
どうぞよろしくお願いいたします!

さて、本日ご紹介させて頂くのはリング。
お母様から受け継いだ大切なサファイアを
リフォームさせていただきました。

こちら♪

ダイヤの細いラインが指に絡みつく、繊細かつ大胆なデザイン。
サファイアとのコントラストがとても美しいですね!

サファイアは一つで使うにはそこまで大きくなかったので、
紺色の美しい色合いを活かすためにランダムに散らしました。

角度を変えて見ても素敵です!

実際身につけると。。。

指先を美しく見せてくれますね!
以前オーダーいただいたエンゲージリングたちとも
相性ばっちりです。

受け継いだお母様の大切な石をこんな風に毎日身につけられたら
本当に嬉しいですよね!

先代からお付き合いいただいてるお客様で
本当に感謝しております。
これからもよろしくお願いいたします。

婚約指輪のダイヤをいつも身につけるには?その3

いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます!

【婚約指輪のダイヤをいつも身につけるには?】その1

【婚約指輪のダイヤをいつも身につけるには?】その2
の記事、とてもご好評いただいております。

ご婚約指輪で購入されるダイヤは
品質が良いダイヤが多いものです。
指先で一番目に留まるところだからです。

だからこそ、毎日身につけられるようにしたいものですね!

先日ご紹介したペンダントへのリフォーム。
シンプルなペンダントは一番人気なのですが、
素敵なデザインに変えるのも一つの手。

今回はそのリフォームをご紹介させて頂きます。

やはりデザインのポイントは、
中石の周りに置いたバゲットダイヤ!
ラウンドのダイヤとの輝きの違いを十分楽しめます。
シャープな輝きはデザインのアクセントにもなりますね。

中のダイヤを引き立たせるために、
高低差をしっかりつけて。

こうした作りにこだわることが大切です!

厚みを薄く作ったことで、胸にぴったりと沿うように。
毎日身につけられるデザインに仕上がりました。

とても喜んでいただけて本当に良かったです。

ありがとうございました!!

*****************************
【お問い合わせフォーム】

【旧ブログ・エンゲージリング】

【旧ブログ・マリッジリング】

【旧ブログ・Q&Aウェディングリング編】

【Faceboook】
「いいね!」をお願い致します♪
【instagram】
フォローお願いいたします♪

婚約指輪のダイヤをいつも身につけるには??その2

いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます!

前回に引き続き、
【婚約指輪のダイヤをいつも身につけるには?】
というテーマで書かせていただきます。

今日はリフォームして作り変える方法。
何に変えるかと言いますと・・・

一粒のスタッドネックレス!
誰もが一つは欲しい定番のアイテム。

ご婚約指輪に使うくらいのダイヤの大きさですと、
ネックレスにするとさらに大きく見えることも多く
オーダーではとてもご好評頂いております。

一つで身につけても十分なくらいの存在感です♪

残った枠は、溶かしてお引き取りでも良いですし、

こちらのように色石を入れてそのままご愛用いただくことも可能です!

こちらのよいところは、思い出をそのまま残しておけるということ。
オーダー頂いたこちらのリングも、
内側にお二人の誕生石と文字の刻印が入っており
こういったご提案をさせて頂きました。

お手持ちのリングとの相性も◎!

やはりこちらのリングデザインは、
シンプルかつ重ね付けしやすいようになっており

また違う雰囲気で身につけられる!と大変喜んでいただけました。

サファイアの色も深い青で、
見ていて本当に美しい♪

いつか腕に細かくダイヤを入れても素敵ですね!

本当に良いジュエリーは手入れをしながら
その時の年齢に合わせて変えていき
永く付き合っていくことができるものです。

ぜひお気軽にご相談くださいませ!

*****************************
【お問い合わせフォーム】

【旧ブログ・エンゲージリング】

【旧ブログ・マリッジリング】

【旧ブログ・Q&Aウェディングリング編】

【Faceboook】
「いいね!」をお願い致します♪
【instagram】
フォローお願いいたします♪

婚約指輪のダイヤをいつも身につけるには??その1

いつもブログをご覧頂き
誠にありがとうございます!

時々ご相談を受けることがあることの一つに、
【せっかく買った婚約指輪を普段にも身につけるには
どうしたら良い?】・・・ということ。

少しフォーマル感の強いデザインでもある婚約指輪。

子育て中だったり、普段に身につける洋服に合わせにくいということで
リフォームのご依頼を頂くことも多いです。

婚約指輪に選ぶようなダイヤですと
品質も良いダイヤが多いので、
眠らせておくのももったいないですよね。

活かすコツを書いてみますね!

*そのままで重ね付け
元々のデザインを変えず、
重ね付けすることで雰囲気を変えていきます。

王道ですと、ハーフエタニティリングとの重ね付け!

他には、細身リングを地金の色を変えて挟み込み付け。


ダイヤを入れる以外にも、お写真のようにミル打ちをしたり
つや消しにして金属のテクスチャーを変えるのもおすすめ。

あえてゴールドを重ねるのも素敵です。
年齢を重ねると不思議とゴールドも似合うようになってくるものです。

ルビーやサファイアなどの色石で重ねるのも
上級者の技ですね!(・・・といっても、挑戦しやすいと思います!)

重ね付けのポイントは、
いかにフォーマルな雰囲気をカジュアルにもっていけるか。
ダイヤのセッティングの高さを緩和させられるか。
ということかと思います。

ご婚約指輪にセッティングするダイヤは
品質の良いものが多いので、いつも手元で見ていたいものですね。
指輪そのもので身につけるのはやっぱりおすすめです!

オンリーワンのリングを石の花でもお作りできますので、
ぜひお気軽にご相談くださいね。

次の記事に続きます♪

*****************************
【お問い合わせフォーム】

【旧ブログ・エンゲージリング】

【旧ブログ・マリッジリング】

【旧ブログ・Q&Aウェディングリング編】

【Faceboook】
「いいね!」をお願い致します♪
【instagram】
フォローお願いいたします♪

受け継いだマーキースダイヤをランダムに散りばめて

いつもブログをご覧いただきありがとうございます!

今日も素敵なお客様と色々お話させて頂き
大変楽しい時間を過ごすことができました。
お客様に支えて頂き、感謝の毎日です。

本日ご紹介させて頂くのは、
ダイヤのリフォームで作らせていただいたリングです。

受け継いだマーキースのダイヤをランダムに配置。
石の花のラウンドダイヤを加えて
バランスよく仕上げました!

マーキースとラウンドの輝きの違いを
一つのリングで楽しめるデザインになっています。

華やかに見えるように、輝きを一つにぎゅっとまとめました。
ダイヤ一つ一つに動きもあって、
見ていてとても楽しくなるデザイン!

普段に身につけて頂けるよう
厚みは極力薄めに。

セッティングしている爪も丸く仕上げて
柔らかい雰囲気になりました!


ご結婚指輪といつも一緒に身につけられるように
あえて右手の薬指に。
受け継いだダイヤを毎日つけられる!と
お客様にも大変喜んでいただけました。

本当にありがとうございました♪

 

小さいメレダイヤの活用法!

いつもブログをご覧頂いてありがとうございます!

本日ご紹介させて頂くお客様。
色々とリフォームをさせて頂き、
それでも使い切れず余ったメレダイヤがございました。

テーパーカットダイヤ3P マーキーズカットダイヤ3P。

サイズもとても小さいのと、形もバラバラだったのが
なかなか使うことができない原因でした。

今回はこちらでデザインをご提案させて頂きました!

ゴールドのバングルです!
側面に6Pを交互に配置しました。

ダイヤは埋め込んでしまうと小さく見えてしまうので、
あえて爪留めにすることで石を持ち上げました。
こちらがメレダイヤを
主役クラスにするデザインのポイント!

仕上がりを見たときに、私自身も驚いてしまいました。
裸石で見た時と、大きさはもちろんのこと
輝きも全く違って見えたからです。


上から見ると、とても細身で華奢。
つや消しで、ゴールドのテクスチャーも楽しめます。


ダイヤ6Pをあえて片側に寄せたことで
サイドから見てとても表情豊かに。
シンプルながらもエッジの効いたデザインになりました。

メレダイヤが期待以上の輝きを見せてくれて
私自身本当に嬉しく思えました!
石をよりよく見せる・・・という
リフォームの醍醐味ですね。

本当にありがとうございました!

*******************************
【お問い合わせフォーム】

【こんな私がブログ書いています!】

【Faceboook】
「いいね!」をお願い致します♪
【instagram】
フォローお願いいたします♪

【25ans(ヴァンサンカン) ウェディング業界人ブログ】
こちらも掲載中!

「石に合わせて作る」1点作りの良さを実感!

石の花ではアトリエの夏休みをいただいております。
店舗は通常営業ですが、
完全予約制をとらせていただいております。

8/13~18(完全予約制)
8/12 8/19(通常定休日)

ご来店の際には、
メール(lbe@ishinohana.co.jp)か
お電話(0334781487)にてご予約をお待ちしております!

*********************

いつもブログをご覧いただきありがとうございます!

今日ご紹介するのは、ひすいがついた
リングのリフォーム。

ひすいというと、なんだかクラシカルな・・・
普段に身につけにくいのでは?というイメージが
あるかもしれませんね。

いやいや、そんなことはありません!
今回はこんな雰囲気で仕上がりました。


脇のペアシェイプのダイヤも、元のリングについていたもの。
今回のデザインのポイントは・・・

*上下左右の4本爪+ひすいを横に使うことでモダンさを
*地金をしっかりと使うことで、指馴染みの良さと高級感を

ということだと思います。
腕のぷっくり感もとても素敵です!

ひすいの緑は私も好きな色。
洋服の着こなしアクセントになるのはもちろん、
派手すぎない色合いが普段にもぴったり。
季節問わず身につけていただける
宝石だと思っています。

以前はこんな枠にくっついていました。

脇についていたペアシェイプのダイヤが
大粒でとても綺麗でしたので、
こちらを使うことに!

ひすいの4本爪の一つにつながるよう
ダイヤの爪を作ったのも素敵になりました。

石の花では、
既製品の枠に留めるだけ、というリフォームとは違って
原型からお作りしています。

これがなんと贅沢なことか!!
「石に合わせて作る」というシンプルなことなのですが、
お預かりしている石がどれだけ素晴らしく見えるか。
付け心地の良さ。
そこまで考えて作られています。

途中経過をご確認いただくという行程を経て
できるそのリングの完成度の高さは
私自身も感動するほどです。

この素晴らしさを実感していただきたく
お値段もとてもリーズナブルに
ご提案できるようさせて頂いております。

ぜひお気軽にご相談くださいね。

今回はご婚約指輪をお求めの方のお母様から
オーダー頂きました。
素敵なご縁に感謝です!

*******************************
【お問い合わせフォーム】

【こんな私がブログ書いています!】

【Faceboook】
「いいね!」をお願い致します♪
【instagram】
フォローお願いいたします♪

【25ans(ヴァンサンカン) ウェディング業界人ブログ】
こちらも掲載中!

お母様のリングのデザインを活かしたリフォーム!

こんにちは!
いつもブログをご覧いただいてありがとうございます。

最近は花粉症と戦っております。
春ものが着たくなる時期ですね。
早く暖かくなってほしいですね!

さて、本日ご紹介するのは
リフォームさせていただいたリングです。


腕にはひねりを入れてありまして、
あえてピンクゴールドで作りました。
ルビーとの相性はぴったりです!

元々このようなデザインでした。

やはり高さが高い!!
以前はこのようなセッティングが
とても多かったんですね。

こちらをあえて横使いにして、
ゴールドの腕をつけるだけでかなり雰囲気が変わりました。

実は、今回リフォームするにあたり
お客様から「こんなデザインがいい」というのを伺った時
元々のデザインとそこまで大きな差がなかったんですね。

ですので、こちらを活かしたらいかがですか??と
ご提案させていただいたところ
とても気に入っていただけました。
やはり「デザインを使える」というイメージが
なかったそうです!!

リフォームはまずはなるべくお金をかけない方法で
ご提案するようにさせていただいております。
お話することによって、そのリングの色々な可能性を
探っていけたら一番ですよね!

今回は腕の部分だけ制作いたしました。

こちらをピンクゴールドで作って
リング上部分をくっつける作業です!


高さも低くなって、とても身につけ易いリングになりました。
ピンクゴールドも素敵です。

お母様からの思いもリングのデザインで残しつつ、
かわいらしいお客様と雰囲気ぴったりなリングになりました。

本当にありがとうございました!

********************************
【Faceboook】
Facebook ページ
「いいね!」をお願い致します♪
【instagram】
instagramページ
フォローお願いいたします♪

【25ans(ヴァンサンカン) ウェディング業界人ブログ】
こちらも掲載中!